坂下と大草の境に大きな池があって

 

その横を小牧に通ずる道がとおっちょった。

 

 


あるお百姓さんが、

この近くの畑で野良仕事をしちょりゃーた。

昼の弁当を食べちょるとなも。

二人の旅のもんが、とおってった。

だゃぁぶたってから、

 

また同じ旅人が戻ってきた。

ほうして池の端まで行くとなも、

また戻ってくるじゃにゃーか。

これを二へんも三べんも繰り返すので、

不思議な人たらーじゃなあ、と思って、

ひょいと丘の上を見るとしゃーが

大きな狐がおって

赤いしっぽを「ぴっ」と立てて、

旅人が来るとしっぽを「ピッ」と向きを変える。

ほのたんびに旅人は向きを変えちょるんだわ。


お百姓は、弧を追い払った。

今度は、旅人は無事に

 

坂下の方へ歩いていったそうじゃ。

〒480-0811  春日井市東山町 茨池付近

●駐車場なし