top of page

ワークショップ No.1



デザイナーの杉本です。

先日、オリジナルだるまの絵付け体験のワークショップを開催致しました。




「オリジナルだるまとは?」

数年前にアメリカの旧車のフォルムと、

日本のだるまを組み合わせ、奇抜な柄を入れたらカッコ良さそうだ!

と閃いて制作したのがキッカケです。

その後、僕の展示会などで販売するなど、

お陰様でご好評いただいております。





「成形、研磨、下地塗り、絵付け」

まで全部僕が作業しているのですが、

「この絵付けを皆様にも体験していただけたら、

個性が表現されそうで、楽しそう。」

と思いワークショップを始めました。




今回は春日井市神屋町にある「儘舎(ままや)」さんにて開催致しました。

儘舎さんは古民家を利用した、

機織り、縫製、草木染めなどのワークショップを定期的に開催しているスペースです。

温かみがあり、洗練されたオシャレな空間で心も体もほっと一息できる癒しスポットです。




さて、

本題に戻りましょう。




まず、好みのオリジナルだるまを選んで頂きます。

皆様、「どれにしようかなー」と我が家に迎えるだるまを真剣に選んでいて楽しそうでした。




無事選び終えたら、

今度は絵付けに使用する色を選んでいただきます。

それぞれ好みの色を選んでいただいたら、

いよいよ絵付け開始です。




まずは基礎となる色をベタ塗りします。








誰 も 喋 ら な い 。









沈 黙 。







こんなに静かなワークショップがあるんでしょうか。

皆様、集中して真剣に絵付けしています。

瞑想だるま絵付けワークショップに改名しようかと思いました。




集中して絵付けをしている中、

外から木々がゆれる音や、鳥のさえずりなど聴こえていて、

優しい空間に癒されました。





絵付けが難しい箇所は少しアドバイスさせていただいたり、

お互いの絵付け状況を見て、

楽しくコミュニケーションしたり、

ゆったりとした癒しの時間が過ぎていきます。




各自がさまざまなアイディアを考えながら、

一筆一筆、真剣に、楽しく絵付けしていただけました。






「あー楽しかったー!久しぶりにこんな真剣に絵を描いた」と言っていただけました。




個性が現れた、可愛いひとりだけのだるまさんが出来上がりましたね。





ご参加ありがとうございました。

僕も良い空間、良い空気感、良い時間で癒されました。




次回開催は、

7月30日(金)に儘舎さんにて開催予定です。

◾️午前の部10:00〜12:00

◾️午後の部13:00〜15:00

参加費 : ¥2,300-

※人数制限のためお早めの、

ご予約、お問い合わせお待ちしております。




by 杉本達哉




儘舎 (ままや)

〒480-0304

愛知県春日井市神屋町 1966-1

☎︎:090-1629-5519

営業時間

10:00〜17:00

定休日:不定休

https://handicraft-school-36.business.site/